トップページ 椎茸のはなし 椎茸専門店「陽より子」 株式会社 武久 食ってなんだろう? ネットでお買い物
陽より子からのお知らせ
おすすめコンテンツ

椎茸のこと
意外と皆さんが知らない椎茸のこと。

料理
おいしく食べる秘訣があるんです。

料理
しいたけ屋4代目あととり娘
私今日からママになります

料理

料理

店長の景子です。

株式会社 武久

 

社長挨拶


「当たり前のことに感謝の気持ちを忘れない」
お蔭様で創業80余年となる株式会社武久では、我が社をとりまく全ての方、全ての物に 「感謝」を忘れることなく接していきたいと考えています。

原木椎茸ができるまで、およそ二年かかります。
その原木椎茸のように、武久でも、目先の利益だけを求めようとするのでなく、
確かで安心、安全な商品をお客様に提供できるよう努力しています。
「おいしいね、楽しいね、嬉しいね」とお客様が笑顔になっていただくため社員一同がんばっておりますので、皆様の変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社 武久の使命


・ お客様の満足・我が社の繁栄
・ 万人、万物に感謝しよう!
・ 笑顔で仕事、楽しい毎日
を社訓として、
「あなたの会社と取引して良かった」「陽より子で買い物してよかった」と喜ばれるありがとうの経営を目指します。
そして、スタッフの物心両面の幸せを実現します。


 

会社概要


会社名:株式会社武久(代表:武久和生)
住所:〒833-0005 福岡県筑後市大字長浜1529
TEL:0942-53-2626
FAX:0942-53-2154
店舗運営責任者:武久景子(陽より子店長)
店舗セキュリティ責任者:武久景子
店舗連絡先:info@kenko-shitake.jp

 

業務用椎茸購入の方へ


業務用の椎茸の他、
粉やわれ等なども取り扱っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

メールアドレス:info@kenko-shitake.jp
電話番号:0942-53-2626


 

トレーサビリティについて


トレーサビリティの仕組み大分産乾しいたけのトレーサビリティシステムを行っています。
これは「大分県産」と表示されて販売されている乾しいたけ製品が、確かに大分県内で生産された乾しいたけだと証明できる仕組みのことです。
この仕組みは、「安心して使える乾しいたけを提供する」ために大分県内の多数の生産者と、協議会に参加する産地市場・袋詰め業者が協力して、この仕組みに取り組んでいます。

大分しいたけトレーサビリティ協議会に参加している袋詰業者の大分県産乾しいたけ製品には、「大分しいたけシンボルマーク」が貼付されており、製品の一つ一つに固有の商品番号を印字しています。(左画像参照)
その番号で生産・加工履歴を管理しています。