トップページ 椎茸のはなし 椎茸専門店「陽より子」 株式会社 武久 食ってなんだろう? ネットでお買い物
陽より子からのお知らせ
おすすめコンテンツ

椎茸のこと
意外と皆さんが知らない椎茸のこと。

料理
おいしく食べる秘訣があるんです。

料理
しいたけ屋4代目あととり娘
私今日からママになります

料理

料理

店長の景子です。

うどん処 麺楽

 

まずは、スープをすすってみてください。

「おいしい椎茸が食べたい!」 と思っていらっしゃる方に
「おいしい筑後うどんが食べたい!」
と考えていらっしゃる方にも、ぜひお薦めしたいお店があります。
それが、陽より子直営店◆うどん処「麺楽(めんらく)」◆です。

こちら「麺楽(めんらく)」は、開店して、今年2012年で17年になります。
あわただしく過ぎる時間の中、美味しいスープを飲んでホッとして欲しい、
そんな思いを込めてお店を始めました。
だからこそ、スープには「材料、作り方、タイミング」とかなりこだわりがあります。

ちなみに、ここには、陽より子から直接配達している
九州産の肉厚椎茸がごろっと入った「しいたけうどん」があり
とても人気です。

「しいたけうどん」に使っている、乾しいたけは極上のどんこ。
それを天日(おひさま)でしっかり干します。
そうすることで、栄養価と旨味が増します。

さらに、その椎茸を1晩冷蔵庫の温度で水に戻し、翌日、時間をかけてコトコトと煮込みます。
一口食べると、ジュワーと甘めに煮込んだ椎茸のおいしいさが染み渡ります。そして、香り、味と一緒にうどんスープのダシの味が広がります。
椎茸の食感、旨みと共に、それにからんだうどんがなんとも言えない美味しさです。

もちろん麺楽は麺にも力を入れています。

うどんに関して全くの素人だった店長が、15年前、人づてに、鳥取県においしいうどん屋があるということで、修業に行き、1年かけて、麺のこね方・スープの取り方・季節の変化での味の変わり方
をゼロから学びました。
毎日、麺を作る際はその時の湿度や温度で、うどん麺の状態を確かめ、
それに合わせて、塩や水などを調整
してこねています。

同じようにスープも前の晩からじっくりと旨味が出るように手間隙をかけ
味加減を見ながら、入れるタイミングや、量を調節しています。

トッピングでも、うどんの最大限のおいしさが出るように試行錯誤を重ねています。
だからこそ、ちょっとした妥協も許しません

もちろん麺楽は、うどんだけでなく、丼物もお薦めです。
なぜなら、丼物に使われる「たれ」が、ご飯と絶妙な具合でからんでくれ
とてもおいしいからです。

ボリュームがあるのに、さっぱりしていて、女性でもぺろっと食べられるのは
この「たれ」のおかげです。

この麺楽には、日祭日は、家族連れが、平日はネクタイ姿の男性や、
泥のついた方がヘルメットを持っていらっしゃり、にこにこやって帰っていかれます。
そんな後姿に、「ありがとうございました」とお声をおかけして見送ります。

満足そうなお客様の顔を見られるのが一番の幸せ」と店長。
確かに、これだけおいしいスープと、麺、妥協を許さないトッピングで
出されたうどんで満足しないわけがありません。

場所は福岡の八女インターをおりてすぐです。
八女にいらっしゃる際は、ぜひお越しくださいませ。
 

アクセスMAP

営業時間
11時〜21時
(20:30オーダーストップ)
(毎週火曜日定休日)

住所
筑後市長浜田代135−1

TEL
(0942) 53-0126